咳が止まらない実は喘息になっていたそんな日々を過ごした思い出

風邪が治ったのに咳が止まらない

風邪が治ったのに咳が止まらない画像提供元:https://pixabay.com/ja/

風を長引かせてしまってやっと治ったのに

咳がなかなか止まらない。

 

まだ風邪が完治していないのかな・・・

と思いながら病院へ行きました

 

 

病院の先生に言われたことは

病院の先生に言われたことは画像提供元:https://pixabay.com/ja/

私の行った病院は

年配の男の先生でした。

 

聴診器を胸に当てて

目をつぶって呼吸の音を聞いていました。

 

そしてボソッと一言

これは喘息だよ

 

 

薬を処方されて飲んだら

薬を処方されて飲んだら画像提供元:https://pixabay.com/ja/

薬を処方されて飲んだら

体が震えてきました

 

3,4日様子を見ましたが

震えは止まりません。

 

再び病院に行くと

先生は私の手に触れて

震えているな・・・

 

でも

血管を拡張する薬なので

震えは仕方がないと言っていました

 

 

夜に息ができなくなってしまった

夜に息ができなくなってしまった画像提供元:https://pixabay.com/ja/

夜に喘息の発作が止まらなくなり

挙句の果て

息が吸えなくなってしまいました

 

家族に救急車を呼んでもらって

病院で点滴を受けました。

 

救急車の到着までに

何とか少しだけ息が吸えるようになったのが幸いでした。

 

 

総合病院で本格的に治療を受けることにした

総合病院で本格的に治療を受けることにした画像提供元:https://pixabay.com/ja/

その後

総合病院に変わって

シッカリと治療を受けました

 

最初に言われたことは

この喘息は一生治らないと思うということでした

 

会社も休みがちになり辛い毎日でした。

 

 

先生の指示で吸入器も購入した

先生の指示で吸入器も購入した画像提供元:https://pixabay.com/ja/

急に苦しくなった時には

吸入器を使って薬を吸入するように指示がありました

 

吸入器を購入し

突発時の吸入薬も処方されました。

 

もちろん

定期薬は処方されていたので

毎日欠かさず飲み続けました

 

三年間薬を飲み続けた結果

三年間薬を飲み続けた結果画像提供元:https://pixabay.com/ja/

呼吸が止まるのが怖いので

薬はきちっと飲み続けました。

 

その結果

三年後に治らないと言われていた喘息が

すっかり治りました

 

しかも

ひどかった花粉症も治っていました

 

喘息もアレルギーでなることも多いから

花粉症も治ったんですね。

 

先生が言うには

三年間薬を飲み続けて体質が変わった

ということだそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました